« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

インフルインフル~

お久しぶりです。
様々な方にご無沙汰しており申し訳ございません。
ここのとこちょっと調子が悪くて…
というと言い訳っぽくて嫌なのですが、本気で調子悪かったのです。

だって、インフルエンザだったから…orz

キタァ━━━ヽ(゚∀。)/ァァアヒャァァ━━━━!!

…って感じでしたね。
あんなに用心していたのになる時はなるものです。
せっかくですのでインフル発症後の経緯を少し書かせていただきます。

9月26日(土)
午前中は普通にお仕事。
特にきつい訳でもなく、風邪の症状も全く無く、何の兆候も見当たらぬまま1時頃帰宅。いつも通りに土曜の午後を過ごす。夜になり寒気がし始める。「これは…」と思い熱を測るとすでに38℃まで上昇。平熱が高い私はこの時点まで熱があることに気づかなかった。とりあえず服装を極限まで温かくする。病院にいこうかどうしようか検討。そうこうしている内に熱は益々上昇。最高39度9分をマーク。(この後怖くて計測していない)死ぬと思い即行で病院へ。インフルエンザの検査をする。しかしインフルの反応は出ない。2度もやったのに出ない…。しかし先生の判断で「インフルに違いない」ということで、インフルエンザお馴染みのお薬“タミフル”を処方してもらい帰宅。帰宅後は高熱のため死ぬような思いをする。ぼんやりと「インフルエンザで死亡する人居るのって、これのせいなのかな」とか考えつつ、頭痛と吐き気のため眠れない一夜を過ごす。

9月27日(日)
先生のお話によると本日中に熱は下がるとの事。お薬を飲んで安静にする。しかし39度台全く下がる気配が無い。夜にならないと下がらないかな?と思っていたけれども夜になっても下がらない。不安がよぎる。症状は既に悪寒よりも熱さが目立つようになっている。とにかく汗が出るので水分を大量に摂取。頭痛や吐き気は続行中。食欲も無いのでお粥しか食べる気がしない。しかし食べないと体力がつかないので何でもいいので口に運ぶ。

9月28日(月)
お仕事は勿論お休み。私の計算では昨日のうちに熱が下がって、この日一日休んだら出勤できるつもりで居た。(先生も当初はそういう見立てだった)しかしどうも長引きそうな予感。熱は38度後半まででるけれど、流石に39度越えはしなくなる。高熱続きで体力がだいぶ衰えているのか、普段の自分ならそんなに辛くない38度台でもかなりきつい。世界がぐにゃぐにゃした感じ。午前中に病院に行くと先生に「あなた呼吸器が元々弱いみたいね」と新事実を明かされる。どうもそのせいで長引いているらしい。あと、もう少し病院に来るのが遅かったら肺炎になって入院していたねとも言われる。持病のある人のインフルは怖いのだと身をもって体験。

9月29日(火)
ようやく熱が下がりはじめる。高くても37度後半。昨日までを考えたら随分楽に。勿論病院にも行く。木曜から仕事に行っていいかもといわれちょっと安心。チョコミの様子を観察してみようかと思えるくらいの気力も出てくる。しかし依然食欲は無い。体力が付かないと困るので無理やりご飯を詰め込む。そのせいか胃が悪くなる。

9月30日(水)
今日を乗り越えれば完全復活!!!!
…と意気込んで病院に行ったら明日まで休みなさいといわれガックリ…。こんなに休んだら迷惑かけすぎて次に仕事行く日が怖い。皆さん、忙しい時に本当に御免なさい…。とりあえず体は在り得ないくらいにだるいけれど熱も平熱に戻ったので(実はまだ怪しいが)、仕事行かせてと頼むが体力が戻ってないから無理だろうと言われ渋々あきらめる。病院から帰宅後「私の気力次第で何とかなるんじゃ?」と思い、リハビリも兼ねてこのブログを試しに更新しようとPCを開く。フラフラするし体が鉛のように重いけれど大丈夫そうな気がする…と思っていたら、10分もしないうちに鼻血が両鼻から出る…。

寝よう。

やっぱり大人しく寝よう。ティッシュを詰めてとりあえず大人しく寝ることに。

10月1日(木)
かーんぜーんふっかあーつっっ!!(完全復活)
きっと昨日飲んだビタミンウ○ーターが効いたんだと信じて疑わない
(自分の自然治癒力は疑うくせに。)
起きたら眠気はあるものの病後の重ダルさも消えている様子。本日も病院へGO。予想通り明日からは仕事してもOKだって!!同じ部署の皆さん、本当にご迷惑をお掛けしました。きっとこのブログは教えてないから見てないだろうけどこの場でも謝罪いたします。本当にすみませんでした。只でさえ忙しい上、一人抜けただけで脅威の忙しさになる私の勤務部。連休明けのラッシュが抜けきらない今週に限って私がダウンした事でかなり大変だっただろうと思います。明日からはまたしっかりと、時々愚痴を言いつつも(オイ)頑張りますのでよろしくお願いいたします。

そんなこんなで、今はようやく普段の生活が送れるようになっています。
(PCの前に座っても鼻血出ませんよwww)
一時はきつくて辛くてどうなるんだろうかと不安だったよ。
そういえば、今回のインフルのおかげで、自分が呼吸器が弱い事(喘息の持病があること)が分かったのですが……小児喘息や、中学くらいのころは喘息持ってた記憶はありますね。しかし、大人になってから病院で「呼吸器弱いね」とか診断された事なかったので、自分は至って健康体なのだと信じていました。自分の体の内を知らないって本当に怖い事ですね。あと、持病がある際に罹る病気も本当に怖い。
今後私は先生と話し合ってじっくりと呼吸器系の治療をしていくことになってますが、皆さんも病院や各市町村の定期健診等は受けておいた方がいいですよ~。まだ若いからといっても何があるかわかりませんので。
そういう私もこれからは気をつけていきます。

長々と箇条書きでは御座いましたが…以上、インフルエンザ記録でした。

皆さん、くどいようですがお体には十分お気をつけ下さいね!!
どうか、どうかご自愛下さい。

では、私はまたこの後布団に横になりますw
明日のためにしっかりと体力を取り戻したいと思います!


…あ。


連休のお遊び記録は後日うpしますねwww

では!

| | コメント (1)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »